ICUトーチリレー大学院新入学生奨学金

(1) ICUトーチリレー大学院新入学生奨学金とは
ICUでは、修学意欲が充分にありながら経済的な援助が必要な学生に対して、「ICUトーチリレー大学院新入学生奨学金」を設けています。返済義務は無く、採用されると最大で年間授業料及び施設費の3分の1相当額が給付されます。
奨学金の採用者には、多くの希望者から選ばれた奨学生であることを常に自覚し、各自に課せられた期待に応えるべく、学業に励むことが求められています。

(2) 対象者
-本学博士前期課程への入学選考を受ける者で、特に本学の入学を強く望む者
-経済的な理由により修学が困難と認められた者(日本学生支援機構第二種奨学金の家計基準が適用されます。)
-入学選考において成績優秀と認められた者

(3) 給付額
最大で年間授業料及び施設費の3分の1の額

<参考>2019年度給付額上限額(2018年4月現在)
      最大で年間授業料及び施設費の3分の1の額
 大学院博士前期課程(理学専攻)

451,000円

 大学院博士前期課程(理学専攻以外)

 413,000円

   (授業料について:http://www.icu.ac.jp/admissions/finance/

※在籍料に充当することはできません。交付学期に休・退学する場合は、採用決定が無効となります
※ICUトーチリレー大学院新入学生奨学金への採用が決まった学期は、ICU奨学融資制度の併用はできません。

(4) 採用予定者数
約40名

(5) 交付方法
入学年度第1学期授業料及び施設費へ直接充当されます。現金の授受は伴いません。

(6) 申請方法
申請方法はこちらより募集要項(28ページ)をご覧ください。奨学金応募用紙はこちらからダウンロードしてください。