構内保安関係の遵守事項

建物利用
各建物の開閉時間が決められているので、確認してください。

教室や部屋を最後に退出する学生は、戸締まりを必ず行ってください。

構内では、終日大きな声や大声を出さない。授業に支障が生じる恐れのある場所では特に注意してください。

非常時以外は、各建物の屋上への立ち入りと本館屋外非常階段の使用は厳禁です。

火災予防
喫煙は、吸い殻入れが設置してある指定された喫煙場所に限ります。

構内で焚き火・花火の打ち上げなどの火気の使用は、全面的に禁止です。

火災発見(発生)時は、次の行動をとってください。

大声で周囲の人に知らせる

携帯電話及び外線可能電話から消防署119番に通報。消防署通報後は、保安グループ0422-33-3110にも連絡。内線専用電話からは、保安グループ3110に連絡し消防署119番通報を要請。

保安職員到着までは、消防設備を使用して初期消火に努める。

開門/閉門
本学は東西南北にそれぞれ門があり、閉門時間を設けています。

正門(東)・・・5:00 - 24:00※但し、通用口2カ所のうち1カ所は終日閉門

西門・・・7:00 - 21:00

南門・・・7:00 - 22:30

北門・・・7:00 - 21:00